画像1 画像2 画像3 画像4

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
ローズについてエコマット社とは?カルロボ社とは?カルロボ社とは?カルロボ社とは?カルロボ社とは?カルロボ社とは?カルロボ社とは?
エコマット社とは

 

 

 

ECOMAAT社は、2001年にブルガリアの伝統的な農業を復帰させながら、主にハーブやアロマオイル抽出用の植物を栽培し、アロマオイルを精製する目的で創立されました。 このブレンドオイルは、天然純度100%のオイルと、オーガニックオイルを使用しています。
製造者の堅い信念に基づき、無農薬はもちろんのこと、手間暇をかけ、吟味して作られた、他に類を見ない商品です。



天然純度100%のオーガニック美容オイル。自分で出来る贅沢肌トリートメント。

 

世界に2%だけの100%オーガニックオイル


ECOMAATオイルに含まれているハーブは、栽培にも抽出技術にも大変こだわっているので、3つのオーガニック認定が与えられています。オーガニック先進国のドイツの他、アメリカ、ヨーロッパの認定も取得しています。
認定水準は各認定機関により様々ですが、100%オーガニックの商品は世界のオーガニック商品と謳われる商品の内の2%程度しかないといわれており、ECOMAATオイルはそのひとつです。香り、効果も他のオーガニック商品に類を見ないほどに実感できるもので、真のリラクゼーションをもたらしてくれる商品です。





エコマット社独自のブレンディング


目的や効果を明確にした、わかり易い商品を展開。またエコマット社独自で研究に研究を重ね、それぞれの肌の症状に効果的なブレンディングを施し、最大の効果をもたらすように作られています。
そのこだわりはエッセンシャルオイルだけではなく、最大の効果が発揮されるようにキャリアオイルのブレンディングにまでこだわり、1つのオイルに5~6種類のキャリアオイルをブレンドしています。
そのようにして作られたマッサージオイルは、非常にさらっとした伸びの良いつけ心地で、トリートメント後にふき取る必要もないくらい早い浸透性があり、翌朝の肌の違いを体感いただくことができます。




超臨界流体抽出(Co2抽出)とは

二酸化炭素に圧力と温度を加えて行くと、約72atm・温度31℃の点で、気体とも液体ともつかない状態になります。この点を「臨界点」といい、この点を超える状態を「超臨界流体」の状態といいます。
「超臨界流体」の状態は、気体と液体の両方の性質を持っていて、プロポリス原塊や植物などの天然成分を溶かしだす強い力があります。そして、含有成分を溶かし出した後に圧力を下げると、二酸化炭素は普通の気体に戻って全て揮発してしまい、純粋な抽出物だけが残ります。この原理を精油の抽出に応用した方法が、「超臨界二酸化炭素抽出法」と呼ばれています。

ヨーロッパにいまだ数台しかない超臨界流体抽出の機械の一つが、ECOMAAT社にあります。
しかもこの機械でローズオイルを抽出しているのは、現在ECOMAAT社のみ。
抽出の過程で二酸化炭素しか用いないため、この方法で抽出された精油は、食品としても、生まれた赤ちゃんのケアにも使うことが出来ます。

超臨界流体抽出




徹底した品質管理

ECOMAAT社は、バラ園、蒸留所、研究所を自社所有しており、原材料の栽培から販売まで一貫することで製品の品質を保障しています。
製品の原材料となるバラやハーブは、自社の畑で採れたものだけを使用しています。
2011年6月には品質にこだわる熱心な姿勢と、商品開発を認められて、BNAEOPCの「BULGARIAN ROSE 2011」を受賞しました。
※BNAEOPCとは、ブルガリアのエッセンシャルオイル、香水、化粧品の業界団体。現在約70社が加盟。
トロフィー




SHOP ECOMAATへ




 

image

 

 

エコマット社は、太古からの人々が築き上げて来た、アロマの経験・実績を礎に、本物だけが持つその素晴らしさを追求し、揺ぎ無い信念を掲げて、最高級のオイルを製造し続けています。

 

 

エコマット社が製造するエコマットのオイルは、化学物質の徹底的排除、農薬を一切使用せず、常に製品の品質、製造方法などに対して、厳重な姿勢で製造しています。
この、天然自然の純粋な本物でなければならないというこだわりは、細胞が自然に対し、常に正直で忠実であるという事実を踏まえた、エコマット社の真摯な姿でもあるのです。

 

 

これらのオイルは、全世界において、最も純粋で最高級の品質を誇るものです。
我々の生産に対する姿勢は元より、最も基本的条件である、土台が違うのです。
というのは、生産地であるここブルガリアは、ヨーロッパ全土の中でも、気候はもとより、最も豊かな自然に溢れ、空気も美しく、土壌も汚染されていないからです。
この自然は、何にも替えがたい大切なものであり、また、それらが持つ、あらゆるものに対する治癒能力は絶対です。
人も、その自然の一部である事を忘れないで下さい。

 

 

自然の力は、細胞の一つ一つに優しく働きかけ、細胞が本来持つ正常な姿に戻し、保つものです。(人に備わる自然治癒力や、自己免疫システムを高めるよう作用させます)
つまり、植物の持つ、その力は当然、自然の一部である人間の細胞と調和し、作用します。
アロマテラピーとは、心身の奥深くに無理なく働きかけ、細胞自体に備わった力をよりよく引き出すものです。

 

 

100%天然オイルと、100%オーガニック・オイルは製造者の堅い信念に基づき、無農薬は勿論、最高の手間隙をかけ、吟味して作られた、他に類を見ない本物である事をお伝えします。

 

 

 

エコマット社は2001年、親族経営による創設で、同年創業を始めました。
創設者はエンジニアであり、ローズオイル・エッセンシャルオイルなどの製造免許を保有しています。
エコマット社の製造プロジェクトは、一貫した製造管理の下で行われており、原材料のローズやラベンダー畑から国際化粧品博覧会まで携わっています。(原材料の栽培から販売まで)

 

 

 

IFEAT(国際エッセンシャルオイル製造販売連盟)の一員である、創設者のドリアン・クラッチマノフ氏と、アタナス・クラッチマノフ氏

 

 

ミルコボ地方


バルカン山脈南斜面とスレドナ・ゴラ北斜面に挟まれた谷で、当地には土壌・大気・気候などの、かけがえの無い自然が残されており、毎年、春には南方よりコウノトリが飛来してきます。
又、当地は古代から人々が居住しており、考古学的な発見物(トラキア時代・ローマ時代)や遺跡が残されています。
その他、このミルコボ地方は、ローズオイル生産のお陰で、裕福な地区でした。

 

 

 

 

ECOMAAT社


ブルガリア・ミルコボ地方のバラ園で栽培・製造されたローズオイルは、カザンラック(バラの谷として有名)の生産品よりも、高い値段で取引されている。と、報道されました。
エコマット社は当地(ミルコボ地方)で、原材料のバラを栽培しており、これらは植え付けから3年後に、初めて収穫(花びらの採取)を得る事が出来るのです。
又、エコマット社はIFEAT(国際エッセンシャルオイル製造販売連盟)、ブルガリア・エッセンシャルオイル・香水・化粧品協会、および、ブルガリア・スパ協会の一員です。
エコマット社の厳格な高品質管理は、土壌、品種の選択、非遺伝子組み換え品の使用、化学肥料を一切使わない有機栽培、手摘みによるバラの花びらの採取(夜明け4時頃から、夜露が消えるまでの時間)、厳格な品質管理の下、加工・パケットまで、一貫して製造しています。
これらは、総て、最高品質の製品を製造する為のプロセスであり、よって、エコマット社の製品は、数多くの顧客の指示をえる事に成功しています。


 

ライチョ・ツベトコフ博士


エコマット社バラ園のコンサルタントである。ツベトコフ博士は、日本で土壌地質の研究を行っていました。
又、バラの品種選択においては、日本で研究したテクノロジーやノウハウを使用し、エコマット社のバラ園に反映させました。

 

       

 

バラ園とオイル蒸瑠所


エコマット社の所有するバラ園は、常に品質管理を怠らず、BIO有機栽培農法はもとより、蒸留所、研究所を自社所有しており、原材料の栽培から販売まで、一貫することにより、製品の最高品質を保障しています。



ブルガリアバラ研究所


有能な研究者が集められたこの研究所において、エコマット社のローズオイルは他社のものと比較して、より明確なプロフィールであるとして、毎年表彰を受けています。
勿論、ローズオイルは、天然自然のものであるので、毎年気候条件などによって、含有率が加減しますが、エコマット社製品は、常に100種以上の構成要素を提示し、受賞しています。

 

 

研究所所長のネルフ氏が発行した証明書

     

        

 

 

 

BIO有機栽培農法の資格免許

 

エコマット社は、ブルガリアにおけるBIO農法の先駆けであります。

 

また、エコマット社の哲学は、『花は最良の良薬である』という宇宙原理を踏まえた上での、BIO有機栽培による化粧品は、最高のものであると自負しています。
又、バラはその美しさではなく、その含有するエネルギーによって、様々な症状を治療するという点から、花の王様である、と考えています。

 

スパマート・シリーズには、フローラル・ローズウォーターを始めに、6種類のエッセンシャルオイル、顔と体のアロマ・コンポジションから構成されています。

 

アロマ(芳香)の中で最も優れているのは、ローズ(ダマスクローズ)とズドラベッツ(ブルガリアンゼラニウム)の二つで、それらを使用した、美容と健康のためのアロマのレシピが、ブルガリア伝統の中で、最も多いのです。 化学技術が発展した現在においても、この二つの植物が、最も優れたものである、とした研究結果が得られており、その効果は証明されているのです。

 

又、エコマット社における、生産管理には、優れた栽培ノウハウを持つ、ニコロフ博士、イヴァノフ博士や、ドイツ・フランスで研究を行ない、世界的に活躍している香水と有機農業の専門家である、イリンチェフ博士が担っています。

又、エコマット社のオイル・ウォーターの生産技術に置いては、伝統あるブルガリアの生産経験の中でも、よりすばらしいものを選択、踏襲し、更には、世界的に有名なフランスのダニエル・ビノエル博士や、シコラエフスキ博士、ジンコビッチ博士らの研究結果も使用しています。

 

 


Supercritical Co2 extraction

 

この新技術は、73気圧以上におけるCO2の状態に注目した技術であり、これを用いて生産されたオイルは、その効果を最大限に発揮することが出来るのです。
つまり、ほんの数的でオイルがもたらす効果は、まるで、本当に満開の花畑の真っ只中にいるような香りに包まれ、その自然な効果を欠くことがありません。






 


エコマットの品質の良さ


品質の良さで注目すべき点は、“天然自然の純粋なものである”という事の香りの真価です。
人工的な物の持続的時間は、僅か2~3分であり、
天然物では約20~90分もの間、その効果が持続するのです。
勿論、オイルの内容物が豊富であればあるほど、
その効果の持続時間は長く、強く作用します。

 

 

ここで大切な事は、天然自然の本物のオイルの持つ力は、
実に1滴でも、1リットルでも同じ影響力だという事です。

つまり、その純粋に濃縮された、天然自然の1滴は、脳のスイッチを入れるのに、
十二分の働きをするからに他なりません。

また、値段が高いからと言って、必ずしも、全てが心身に影響を与える訳ではありません。

重要なのはその品質なのです。


 

粗悪な品質では、大きく3種類に分類する事ができます。

1、100%人工的な物

2、僅かな本物を混ぜた物

3、100%天然の素材であるが、とても品質の悪い物

(例えば、化学肥料を使用しているとか)

以上の3種類を使用すると、人はアレルギーを引き起こすのです。
これは、本来と全く正反対の悪影響に他なりません。


 

『本物でなくてはならない』というこだわりは、エコマットの基本姿勢です。

エッセンシャルオイルは色々とありますが、土壌・気候条件・化学肥料使用の有無等によって、色や香りに影響し、勿論内容成分の比率も変わってきます。
エコマットの、100%天然オイルと、100%オーガニック・オイル、100%フローラル・ローズウォーターは製造者の堅い信念に基づき無農薬は勿論、最高の手間隙をかけ、吟味して作られた、他に類を見ないほどの本物である事を(品質の良さを)お約束いたします。 

 

 


商品の質“本物の証明”


エコマットのオイルに含まれているハーブは最高水準のもので、オーガニック認定については、ドイツ、アメリカ、ヨーロッパの認定を取得しています。

香り、効果も他に類をみないほど、実感できるもので、真のリラクゼーションをもたらしてくれます。

 

 

Bio-Siegel(ビオ・シーグル)

ブルガリア製品のオーガニック認証ロゴ。

農産物や農業省農業由来の食品の有機生産の大手検査•認証の一つ

Organic Faming(有機農法)

EUの各国で認証されたオーガニック食品に共通のロゴ

EUの有機ロゴは、一般的な欧州の有機食品の基準に準拠していることを保証します。
このロゴが付いた製品を買う消費者は製品の成分の少なくとも95%は有機栽培されたことを確信できます

USDAオーガニック

USDA(United States Department of Agriculture)とは 米国連邦農務省のことで、USDAが認可した認定機関が、オーガニック商品として米国で統一されている厳しい基準をクリアした商品にのみ、この認証マークをつけることが出来ます。
各原料においては、農産物であれば収穫前の3年は農薬や化学肥料の使用されていない土地で有機栽培されることの規定があり、家畜であれば有機の飼料を与え、成長促進剤や抗生物質を使用しないことなど細かい規定があります。
USDAは2000年12月20日に、10年間の議論の結果オーガニックプログラム(National Organic Program)を公表しました。

 

 

 

 





SHOP ECOMAATへ






エコマットで活躍する女性たち


エコマットのオイルに含まれているハーブは最高水準のもので、オーガニック認定については、ドイツ、アメリカ、ヨーロッパの認定を取得しています。

香り、効果も他に類をみないほど、実感できるもので、真のリラクゼーションをもたらしてくれます。

 

アダ・バイロヴァ博士

 

女史は、化粧品分野では有名な博士で、エコマット社の原材料のコンサルタントであり責任者です。

又、エコマット社のノウハウは、特許を取得しています。

 


マッサージ指導者のダニー女史

 

マッサージ指導者のダニー女史は、スパマート・プロデュトと運命的な出会いを果しました。
ヨーロッパ・アロマテラピー教会の一員である氏は、多種のオイル等に精通している中、エコマット社の製品(オイル)が最高品質であり、それが物語る、大自然の力を含有していることに注目をおき、自身のマッサージ技術を用いて、それらを組み合わせることによって、マッサージを芸術の域にまで発展させました。
つまり、オイルの効果と、マッサージの効果を、最大限に引き出すことに成功したのです。
相乗効果によるそのすばらしさは、心身機能はもとより、精神の静養をももたらし、各博覧会で氏によりデモンストレーションを見ることができます。

 


ベリチノヴァ博士とスパマート

 

アロマテラピーは、医学とエステにおける、最も古い形態・研究です。
ベリチノヴァ博士は、1974年に医学博士を取得し、更に東洋医学と、フランス・イタリア・アメリカから最新のスパ治療法を学びました。
アロマテラピーに関しては、15年以上携わっており、現在、講師として指導しています。
又、2003年から、トル・スパセンター(五つ星ホテル『宮殿』内・ベリングラッド市)のセンター長を務め、当初からアロマテラピー・プログラムにエコマット社の製品を使用しています。
現在までの6年間の間に、世界中のVIPがこのホテルに訪れ、当エコマートのプログラムを受けているのです。

 


なぜまさに「SPA MAAT PRODUCTS」なのか

 

この製品は、肌が必要とする物質を補い、細胞を代謝させ、その保護機能を向上、活性化する次世代製品です。

「SPA MAAT PRODUCTS」アロマブレンドは、市場で提供されている一般のマッサージオイルとは区別される、いくつかの特性があります。

① 従来、行われている加熱処理はしておりません。コールドテクノロジーにより、精油の貴重な性質を保存することが可能となりました。

 

② 人工、合成物質は、角質層を傷つけ皮膚の保護バリアを損傷するため、使用しておりません。

 

③ 保存剤は、病原菌と同様に皮膚細胞に損害を与えるため、使用しておりません。

 

④ 精油が細胞膜を安定させ、細胞分裂を高め、回復にプラスの作用をします。

 

⑤ アレルギーの心配な方のためにも、人工的な香料は使用しておりません。

  嗅覚中枢は、大脳周縁器官の一部で、情緒と五感に作用し、視床下部仮設器官とリンクして、内分泌系におけるオーケストラ指揮者のような働きをします。

  ですから嗅覚は、他の重要な器官、呼吸、内分泌腺との間に緊密な関係があるのです。

 

⑥ 含まれる植物油は、細胞膜の重要な成分である多価不飽和脂肪酸を多く含んでいるので傷ついた部分の再構築を促進し、肌をより一層、健全な状態にします。

 

⑦ 「SPA MAAT PRODUCTS」の精油は、強力な抗酸化剤で、過酸化物による継続的な酸化作用から細胞を保護し、経年変化による老化を抑えます。

 

⑧ 庶光性の容器に少量ずつ封入しております。

  ですから、格調高いホテルや贅沢な美容院で使用されるときも、また、自宅で継続し手使用されるときも、いつでも本来の性質を保ち続けます。

 

⑨ この商品の原料の質が本物である証明を、オーガニック認定として、ドイツ、アメリカ、ヨーロッパの認定を取得しています。

  3つの認定を取得するメーカーは数少なく、高水準なものと言えます。

 

 

 

効果的な使用方法

 

1.毎日、10日~14日間のオイルマッサージをする(最も効果的)
(注)毎日、自宅で使用する場合は2~3週間で一度使用をやめます。 なぜなら、脳がその香りに慣れてしまうと、本来得られるはずの効果が薄れ低下してしまうからです。

                    ↓

2.1週間に2回、定期的に施術(マッサージ)を受ける。

                    ↓

3.最初の週に2~3回、その後、週に1回定期的に施術を受ける。

                    ↓

4.以上の使用が困難な場合は、最低でも月1回は定期的に施術を受ける。

                    ↓

5.一回分の使用量については、フェイスのみ、約1mm程度でOKです。 一本10mmですので約10回分が目安です。但し、お肌の乾燥状態では多少違ってきます。オイルの浸透性は非常に良いため、マッサージ後はふき取る必要はありません。

                    ↓

6.マッサージ前はフローラルウォーターでお肌を整え、マッサージ後もフローラルウォーターを塗布する事でエマルション効果でよりお肌をしっとり仕上げる事ができます。 

 

注意事項

※ 病気、肌の疾患をお持ちの方は、医師にご相談の上ご使用下さい。

※ 化粧品カブレの経験やアレルギーがある方でご心配の方は、パッチテストの後ご使用下さい。 

※ 妊娠中、授乳中、妊娠の可能性のある方はお避け下さい。

※ 乳幼児やお子様の(15歳くらいまでは)ご使用はお避け下さい。

※ 使用中、お肌に異常が出た場合は、直ちに使用を中止して下さい。

※ 直射日光を避け、冷暗所に保管下さい。(お子様の手の届かない場所に保管下さい)

 





SHOP ECOMAATへ